柏洋通信Vol.19

【7/5 新入社員歓迎ボーリング大会に参加しました。】

 今年は新卒が3名、中途入社が1名の計4名を迎え、6月22日に恒例の組合主催「新入社員歓迎ボーリング大会」が開催されました。
 いつの時代でも新しい仲間を迎えるのは心躍る出来事ですし、どのような組織であっても、新陳代謝が進まなければ活力が失われ衰退してしまいます。
 毎年のことではありますが、このように新人を迎えることができることは、経営者にとって何ものにも代えがたい喜びです。

 さて、会社においては昨年11月に行われた溶解炉の大規模改修を経て、その後透明から茶色、そして茶色から透明へと2度の色替えを成功裏に収めることができました。
大会に先立ち社長として一言お話をしましたが、「お客様のご理解とご協力の下、従業員の皆さんの頑張りがあったからこそできたこと」と、改めて感謝の気持ちを表した次第です。

 大会は例年同様に熱戦が繰り広げられ、各レーンでは好プレー、珍プレーが続出。職場の違いや年齢の壁も越えて大いに盛り上がりました。
 当社の決算は7月ですから、今期も残すところ1カ月余りとなりました。
 経済情勢は益々混沌とするばかりとはいえ、明日から全社一丸となってラストスパートをかけ、来期に繋がる良い形で終えたいものです。


代表取締役社長
七島 徹
bouringu1.png
◆私事で恐縮ですが、数か月前から首、腰、右手首に痛みがあって、今年は残念ながら応援に回りました。

bouringu2.jpg
◆今年も工場長の始球式で熱戦の火ぶたが切られました。

bouringu3.png
◆今年も4名の新しい仲間を迎えることができました。

bouringu5.jpg
◆優勝おめでとう! 明日からまた一緒にがんばりましょう。