柏洋通信Vol.38

【節分祭に参加しました。】(2/3)

381.jpg

◆「鬼は外」「福は内」。今年も福を招き入れ、素晴らしい一年でありますように。

382.JPG

◆今年もたくさんの善男善女が集まりました。

 当社のお客様が関係する節分祭が毎年開かれ、今年も参加してきました。
 毎年多彩なゲストをお迎えしますが、今年は元フジテレビの人気アナウンサー八木亜希子さん。
 現在はフリーアナウンサーや女優としてもご活躍されていることは、皆さんもご存じの通りです。

 さて、今年は酉年です。私も年男として節目の年を迎えました。
 当日はその日のために特別にしつらえた櫓の上から、精一杯心を込めて豆やお菓子を撒かせていただきました。
 無病息災、商売繁盛、そして世界が平和になりますように。
 願い事は人それぞれですが、「鬼は外」「福は内」の掛け声とともに、今年一年の平安を祈念します。
 このところ私の家の周りでも、このような声はほとんど聞かれなくなりました。
 気が付くと、当日「恵方巻き」を食べる習慣こそ関東でも随分と普及したように感じますが、 豆まき自体は家庭でも行われなくなってきているのでしょうか。
 日本の良き風習として、これからも残して行きたい風物詩だと思うのは、私だけではないでしょう。

 物の本によると、酉年は何か新しいことを始めるにはベストなタイミング。
 良い縁や商機をどんどん取り込む(とりこむ)ことから、商売繁盛の年ともいわれているそうです。
 一方で政治や経済に目を向けると、大きな変化のあった年として記憶されています。
 今年も早々から荒れ模様? ともあれ、今年は厄年として心身ともに注意しつつ、充実した年になるよう心新たにした一日でした。
代表取締役社長
七島 徹